1. 人形のみやひで HOME
  2. ブログ

2016.11.15

ひな人形お役立ちQ &A

Q1.ひな人形は何のために飾るのですか?

A.  長い歴史を通して、ひな祭りの行事の根底に流れているものは、

「我が子の幸せを祈る親の心」です。

ひな祭りとは、この「心」をとても大切に考え、

その「心」を子や孫に伝えてゆく行事なのです。

ひな祭りには、我が子の健やかな成長を祈る『お守り』として、

ひな人形を飾ります。また、初節句には、生まれたばかりの赤ちゃんを囲み、

お父さんお母さんのご両親もお招きして、三世代でお祝いをします。

そして、我が子を想う親や祖父母の愛情が、かたち(人形)として

残ることによって、毎年のお節句を通して、子供の心に深く刻み込まれてゆくのです。

そのようなご家庭に育ったお子様たちは、きっと、心豊かで優しく思いやりのある人に

成長してゆくことでしょう。

~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~

Q2.初節句とは何ですか

A. 初節句とは、子供が生まれて初めて迎えるお節句のことです。女の子の場合は、

生まれて初めて迎えるひな祭りが初節句です。

初節句は、子供が生まれて初めてのひな祭りですから、

本来は3月3日に生まれても、その日が初節句です。

しかし実際のお祝いは、一般的には、お宮参り(生後30日前後)を基準とし、

生まれて初めてのひな祭りがお宮参り以前に来る場合は、

翌年に延ばすことが多いようです。

~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~

Q3ひな人形を選ぶときのポイントはなんですか?

A. まずは{お顔」を気に入ることが第1番。2番目が「お衣裳」

3番目が全体のコーディネイトという順番に見ていくと選びやすいと思います。

その際、飾る場所と収納スペースを考慮されてからお選びいただくことが大事です。

あらかじめ、飾られるスペースの間口・奥行・高さを測ってこられることをお勧めいたします。

★みやひででは、アフターサービスは全てお店にて承っておりますので、ご安心下さいませ。

~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~

Q4.ひな人形の価格は何によって変わるのですか?

A. ひな人形の価格は、素材と手間のかけ方(技術)によって決まります。

ひな人形は、全て手作りなので、作者による技術の違いは、かなり大きな差があります。

一生に一度のお買い物ですので、じっくりと品質を見定めてご購入下さい。

~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~

Q5.ひな人形には、どんな種類があるのですか?

A. 作り方の違いとして、衣裳着人形と木目込み人形の2種類に分けることができます。

様式の違いとしては、座り雛と立雛の2種類があります。

形式の違いとしては、親王飾り(殿と姫だけの飾り)段飾り(殿・姫の他に、3人官女や

五人囃子・随身・仕丁などがつきます)の2種類に分けることができます。

段飾りには、五人飾り・十人飾り・十五人飾りの3パターンがあります。

~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~🌸~

2016.02.03

お雛様についてご質問への回答です

20160121185524-0001

20160121185552-0001

20160121185619-0001

2016.01.31

お雛様の選び方

☆お客様の飾りたい大きさを具体的に考えてみましょう

☆間口・奥行・高さを考慮して、

親王飾り・三段・七段・木目込みなど

選んでみましょう

☆いろいろな種類があります

まずは、ご来店になってご覧くださいませ

 

20160121185320-0001

20160121185357-0001

20160121185504-0001

 

1

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

ページのTOPへ